blog

2019/06/17 16:10

モラは、色の違う布を重ねて縫いますが、


この重ねた布をレイヤーといいます。


レイヤーとは、日本語で層という意味です。


クナ族は、この布の層を切り抜いたり、


アレンジしたりして、


独特のデザインのモラに仕上げていきます。


当然、レイヤーの数が多いほど、

 

モラの縫い方は、より複雑で難しくなります。

 

クナ族は、モラを見せるとき、


レイヤーの数を見せて言います。


「uno dos tres cuatro(ウノ ドス  トレス  クワトロ)」


「いち、に、さん、し」


Mucho tarabajo.(ムーチョ トラバホ)」


「たくさん仕事をしたんだよ。」


 「Todo hecho a mano.(トド エチョ ア マノ)」


ぜーんぶ手で縫ったんだよ。」


こんな感じで話してくれます。

 

レイヤーの数は、陰に隠れて表に見えません。


しかし、レイヤーの数は、


モラの価値を判断する一つの大きな基準です。


彼女たちが、苦労し、努力して作ったモラは、


民族の誇りと自信の結晶のように感じます。



【レイヤー2枚】


【レイヤー3枚】

 

【レイヤー4枚】

 

全てのモラ商品 送料無料

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

モランズクラブ (モランズクラブのギャラリーやブログなどがご覧いただけます)